2015トリンプ・イメージガール・永田レイナが語る“下着の魔法”

2015トリンプ・イメージガールの永田レイナさん

[拡大写真]

2015トリンプ・イメージガールの永田レイナさん
 メイクやオシャレをすることで気分が晴れやかになるように、下着も女性たちを応援するアイテムのひとつ。「自信を高めるという意味でも、下着って本当に重要な役割をしていると思います」と語る、2015トリンプ・イメージガールの永田レイナさんも、そんな下着の魅力を実感するひとりだ。

 昨年11月から2015トリンプ・イメージガールとして活躍中の永田さん。イベント参加やパンフレット撮影などで、さまざまなデザインや機能性、カラーの下着を着用することで、これまで以上に下着がオンナを磨くアイテムであることを感じているという。「カラーは今まで、黒やベージュを選ぶことが多かったんですが、(就任後は)水色やイエロー、赤などカラーバリエーションが増えました! その日の気分や服装に合わせて下着を選ぶと、気分が盛り上がって楽しいですし、幸せな気持ちになりますよね」。

 ほかにも、活動を通してさまざまな発見や学びがあったというが、下着選びにおいて一番大切だと感じたことは“フィッティング”。「下着のサイズって、年齢や体調などによっても変わると思うので、その時々で自分にベストな下着を選ぶことが本当に大切だと思います」。自身も改めてフィッティングをしたことで、「私もカップ数がひとつ上がったんです!」とニッコリ。

 現在、モデルをはじめ、ラジオパーソナリティやテレビ番組のリポーターなど、活躍の場を広げている永田さんは、この仕事を通して「下着が女性たちの自信を高める存在であるように、私もいろいろな活動を通して、人に影響や元気を与えられるようになりたい」と思うようになったそう。今後はお芝居に挑戦して、将来は「日本を代表する女優さんになれたら」と次なる野望を抱いている。自身が下着からパワーをもらったように、「かわいいデザインや機能性が優れた下着がたくさん出ているので、日によって好きなカラーや柄を選んで、みなさんも気分を盛り上げていただきたいですね」。

 なお、このインタビューを行った17日は、2015トリンプ・イメージガールの活動の一貫として、夏場、胸元がじめじめしやすい女性たちを思い、日本唯一の気象神社(東京・氷川神社内)を訪れた永田さん。熱中症対策にオススメの新商品『天使のブラ 極上の谷間』の生地を使用して作ったてるてる坊主を奉納し、夏の女性たちの快適な胸元を祈願した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube