倖田&アッキーナ&平子理沙が美爪競演

3年連続受賞でネイルクイーン殿堂入りを果たした倖田來未 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

3年連続受賞でネイルクイーン殿堂入りを果たした倖田來未 (C)ORICON NewS inc.
 歌手の倖田來未、タレントの南明奈、モデルの平子理沙が16日、都内で行われた「NPO法人 日本ネイリスト協会 創立30周年記念 懇親パーティー」に登壇。初代ネイルクイーンの平子、3年連続受賞でネイルクイーン殿堂入りを果たした倖田、2013年ネイルクイーンできのうも米・ニューヨークで開催されたネイルファッションショーに特別ゲスト出演した南の3人が、それぞれ華やかで個性的なネイルを披露した。

 パールをちりばめ“人魚”をイメージしたネイルをアピールした倖田は「(男性と)一番初めに触れるのは手だと思うので、身だしなみが伝わってしまう」と力説。自身は2012年に出産、現在は育児中でもあるが「フレンチやショートネイルに興味が湧いてきて、20代の頃と好みが変わってきた」と変化を明かした

 シンプルなブルーのショートネイルで登場した平子は「きょうはブルーな気分だったので…」と語った直後、「変な意味じゃないですよ、ブルーを塗りたい気分だったんです!」と慌てて訂正。「短めでまるっこい小さい爪に、ビビットな色をのせるのが好きです」とお気に入りを紹介していた。

 宇宙ペイントにスタッズをアクセントにしたネイルで登場した南は「最近はゴテゴテして、大きめのパーツが好き」とニッコリ。交際中のお笑いコンビ・よゐこの濱口優は「いつも(爪を)『かわいい』と言ってくれる。爪が変わるとすぐ気づいてくれるので、そういう男性はいいですよね」とのろけた。結婚の予定は相変わらずないようだが、「結婚式は女の子の大事な時なので、とびきりのネイルがしたい」と乙女心をのぞかせた。
 
 パーティーでは歴代の殿堂入りクイーンの浜崎あゆみ、ベッキー、深田恭子、ローラらが祝福コメントを寄せた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事