ムーミン出版70周年記念展開催 日本初公開のマグカップ特別展も

松屋銀座(東京・中央区)内のイベント会場(8階)にて『MOOMIN STORY』がスタート(C)Moomin Characters TM/ (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

松屋銀座(東京・中央区)内のイベント会場(8階)にて『MOOMIN STORY』がスタート(C)Moomin Characters TM/ (C)oricon ME inc.
 フィンランド出身の作家トーベ・ヤンソンが描いた人気キャラクター・ムーミンの出版70周年を記念した企画展『MOOMIN STORY』が、松屋銀座(東京・中央区)内のイベント会場(8階)にて開催中。特別展示となる「MOOMIN MUG STORY」は、フィンランドの陶器ブランド・アラビアが1990年から現在までに製作したムーミンのマグカップ全73点に貴重な絵皿やフィギュアなどを加えたものが集められ、日本初公開という。

 ムーミンの大型絵本に迎えられ会場内に入ると、真っ白な特別展示スペース「MOOMIN MUG STORY」が広がる。ムーミンの各シリーズやシーズンなど、テーマごとに仕分けられマグカップは、個別のガラス製ドームに収納され、前からだけでなく様々な角度から見ることができる。

 同スペースでは、昨年4月にトーベ・ヤンソンの生誕100周年を記念した、オリジナル原画やスケッチを展示した「MOOMIN! ムーミン展」を開催。今回は物販スペースを拡大し、限定プレート「ムーミンコレクターズプレート “ファッツェル&デイドリーミング”」といった会場限定商品をはじめ、クッキー缶、書籍、トートバッグなど300以上のアイテムが並ぶ。

 また、併設されたドリンクスタンド『ムーミンスタンド』では、テイクアウトできるムーミン柄カップのスーベニアプリンやフィンランド産リンゴンベリーなどが入った限定ドリンク「ペヘミス」などを楽しむことができる。

 同イベントの期間は23日までで入場無料。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube