五感で感じるクリスマス 六本木ヒルズの冬イルミ概要発表

11月4日より順次スタートする、六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションイメージ

[拡大写真]

11月4日より順次スタートする、六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションイメージ
 六本木ヒルズ(東京都港区)は11月4日から順次、恒例のXmasイベント「Artelligent Christmas 2015」を開催。“五感で感じるクリスマス”をテーマに、さまざまな光のアートを繰り広げる。

 毎年多くの人が訪れるけやき坂通りは、11月4日よりスタート。約400mの並木に約120万灯のLEDが備えられ、暖色系と寒色系、2色のイルミネーションを展開する。さらに今年は新たな試みとして、木々に飾られたハート型のイルミが手持ちのスマートフォンに連動してさまざまな色に変化する「TOUCH the HEART」企画も実施される。

 同施設の玄関口である66プラザでは11月17日より、り約31000 灯のLEDを使用したクリスマスツリーが登場。時間によって「白色」「赤色」「琥珀色」の3色に表情を変え、その場を盛り上げる。11月18日からはウェストウォークの吹き抜け空間に、クリエイターのインスタレーションアートを映し出す「クリスマスインスタレーションAiry Walk」が登場する。

 そのほか、今年で9回目となる「クリスマスマーケット」では、大屋根プラザを会場に世界最大といわれるドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケットを再現。計11店舗が出店し、本場ドイツを彷彿とさせる約1000種類以上の伝統雑貨などが販売される。

 期間は12月25日まで。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube