映画版「星の王子さま」のコラボイルミ

11月16日よりデックス東京(港区)で「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」がスタート

[拡大写真]

11月16日よりデックス東京(港区)で「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」がスタート
 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ著の不朽の名作『星の王子様』の映画をモチーフにしたイルミネーションが、デックス東京ビーチ(港区)で11月16日よりスタートする。

 映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』は、原作本出版から72年目にして初めて“公式続編作品”としてアニメーション化されたもの。作者の母国であるフランスで製作・公開されて大ヒットを記録しており、鈴木梨央、瀬戸朝香、伊勢谷友介、津川雅彦ら豪華俳優陣が日本語吹替版を担当している。

 そんな同作品の世界観を投影させたイルミネーション企画「お台場イルミネーション“YAKEI”『リトルプリンス 星の王子さまと私』ver.」は、ドーム内に写された映像に触ると、作中に登場するキャラクターが動き出す「ILLUSION DOME」が見どころで、ドーム内で映画のトレーラー上映も予定。

 ほか、約22万の電球を使い全長約200メートルの木々を輝かせる「樹木イルミネーション」では、シンガー・ソングライターの松任谷由実が手掛けた同作品の日本版主題歌をBGMにして、幻想的な空間を演出する。

 期間は2016年1月31日まで。点灯時間は午後5時〜深夜0時。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube