幸せのヤドリギ装飾も 表参道ヒルズに高さ8メートルの巨大ツリー

表参道ヒルズ(東京・渋谷区)に登場した、高さ8メートルの巨大ツリー 写真は昼バージョン(C)oricon ME inc.

[拡大写真]

表参道ヒルズ(東京・渋谷区)に登場した、高さ8メートルの巨大ツリー 写真は昼バージョン(C)oricon ME inc.
 表参道ヒルズ(東京・渋谷区)に5日、高さ8メートルの巨大ツリーが登場した。本館吹き抜け大階段に設置された同ツリーは、“幸運の源”と言われ、欧米ではクリスマスデコレーションの定番となっているヤドリギのシャンデリアオブジェを中心にデザイン。ベルギー製のオーナメントなど約700個や、テーマカラーである赤や緑、ゴールドのLED約1万2000球をデコレーションして、クリスマスムードを盛り上げる。

 今年は「クリスマスパーティ」をテーマとし、巨大ツリーの位置する大階段の両サイドには、12個の小さなツリーのほか、ヨーロッパの広場で催されているガーデンパーティをイメージした食べ物や宝石などを置いた2つのテーブルも設置。また、ライティングやBGMにも工夫を凝らし、賑やかな街並みをイメージした「昼バージョン」と、神秘的なクリスマスを表現した「夜バージョン」の2パターンを用意。演出は1時間ごとに切り替わるようになっている。

 ツリーの点灯式にはモデルのすみれが参加。クリスマスソングを2曲歌ったあとに、自ら点灯の合図となるベルを鳴らした。ツリーに装飾されたヤドリギについて「アメリカにはヤドリギの下では好きな人とキスしなきゃいけないという言い伝えもあるんですよ」と笑顔で語った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube