美人YouTuberズラリ 美容クリエイター発掘コンテストファイナル開催

「Beauty Bound Asia」ファイナルに集結した次世代のビューティークリエイターとミシェル・ファンさん(C)oricon ME inc.

[拡大写真]

「Beauty Bound Asia」ファイナルに集結した次世代のビューティークリエイターとミシェル・ファンさん(C)oricon ME inc.
 YouTubeでスキンケアやメイクなどの美容テクニックを紹介している“ビューティー クリエイター”を発掘・育成するアジア初の選考型プログラム「Beauty Bound Asia(BBA)」のファイナルが7日、東京・YouTube Spaceで開催された。


◆アジアの次世代ビューティー クリエイターが集結

 美容にまつわる情報が、いつでもどこでも手軽にWebで手に入る今。スキンケアやメイクアップ法など、個人による美容HOW TO動画も世界の女性たちから大人気。コンテンツの人気が高まれば、一夜にして有名人になる “シンデレラストーリー”が現実に起こることも…。そんな次世代のクリエイターに夢とチャンスを与えるべく、スキンケアブランド「SK−II」全面協力のもと行われた同プログラムは、今年8月からスタート。美容にまつわる動画を配信しているアジア太平洋地域の女性たちが多数参加し、SK−IIのビューティー ワークショップや課題プログラムに参加しながら“アジアNO.1ビューティー クリエイター”を目指して腕とアイデアを競い合ってきた。

 この日ドレスアップして会場に集結したのは、難関を勝ち上がってきた日本代表4名を含む、ファイナリスト22名。カメラやタブレット端末、ノートPCや自撮り棒を手に着席した彼女たちは、今回のプログラムで知り合った各国の仲間たちと写真を撮ってSNSに公開したり、ステージ上の様子を熱心に撮影したりと、会場のムードを満喫。ファイナリスト紹介では互いに歓声を上げながら盛り上げるほどハイテンションに…。

◆ミシェル・ファンさんが発表した“アジアNO.1”は…?

 BBAの趣旨に賛同した、元祖ビューティー クリエイターで現在770万人のファンを持つミシェル・ファンさんが登場すると、会場はさらに大盛り上がり。YouTube黎明期の2007年、学生時代に美容動画の配信を始め、YouTubeでの成功を機に実業家としても活躍しているミシェルさんは「私は次の世代を応援したいと心から思ってここに来ました」「今、YouTubeをはじめ、さまざまな配信プラットフォームがあります。それらを活用して、夢をつかんでください」とコメント。また、成功の秘訣として「続けること」のほかに、「正直でいること、無理をしないこと。気分が乗らないのに無理して続けるとクオリティは落ちていきます」と、先輩クリエイターの視点でファイナリストたちにアドバイスする場面も見られた。

 ファイナリストたちの質問に答える形で行われたていねいなトークショーに続いて、ミシェルさんが発表した“アジアNO.1次世代ビューティー クリエイター”は、タイ・バンコクから参加したJane Makeupさん。「本当に本当に最高の気分です。ほかのことは一切しないで1週間、今回のプログラムに費やしたんです。撮影は1日だけでしたが、6日間ずっとアイデアを考えていたりして…。本当に幸せです」と感激の涙をホロリ。

 日本代表の4人も「いろんな人と会えて貴重な体験でした」(Rina Kさん)、「学業との両立は無理かなと思って、一度BBAの方に辞退を申し入れたこともあったんですが、参加プログラム等で配慮してもらって続けてこれました」(すみれーしょんさん)、「本当にここまで大変だったんです(涙)。でも本当にやってきてよかったです」(Aoiさん)、「貴重な体験ができて楽しかったです」(Jojo Yさん)と充実の表情。今回得た経験とテクニックは、これからの作品作りの糧になるはず。

 ミシェルさんはYouTubeで美容動画を公開し始めたきっかけについて「私は自分の好きなことを、多くの人に紹介したかっただけなんです」と語ったけれど、ファイナリスト22名の気持ちもきっと同じ。今回のファイナリスト22名の中から、ミシェルさんのようなサクセスストーリーを手にする人も現れるかもしれない。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube