USJ「ギネス記録のツリー」お披露目

USJが13日よりスタートする「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」で披露される“世界一”のクリスマスツリー (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

USJが13日よりスタートする「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」で披露される“世界一”のクリスマスツリー (C)oricon ME inc.
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下USJ)は12日、明日13日よりスタートするクリスマスイベント『ユニバーサル・ワンダー・クリスマス』をプレス向けに公開した。“人工クリスマスツリーに飾られた世界最多の電飾数”としてギネス記録に認定されているクリスマスツリーもお披露目。36メートルの高さを誇る同ツリーの電飾数は37万4280球で、5年連続でギネス記録を更新している。

 同ツリーを演出に組み入れているナイトショーは今年、内容を一新。08年〜10年のシリーズ1では主人公のアンドリューとメリッサの出会いを、12年〜14年のシリーズ2では結婚のエピソードを描いたが、15年は2人の子どもが家族に加わり、クリスマスの夜に起こる奇跡の物語を展開している。

 エンタメ界で世界的権威を誇る「ティア・アワード」で、最高の栄誉アウトスタンディング・アチーブメント賞に輝いたこともある同ショーだが、今年は日本を代表する作曲家でピアニストの村松崇継(たかつぐ)が書き下ろした初のオリジナル楽曲「天使のくれた奇跡」や、“奇跡の3オクターブの歌声”と言われる英・南ロンドン在住のボーイ・ソプラノ・ユニット、リベラの歌声でドラマチックに演出。ショーの後半には、“世界一の光のツリー”が色鮮やかに灯り、会場にはため息交じりの歓声が沸き起こった。

 イベント開催期間は11月13日〜2016年1月6日。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube