胸キュン漫画に見る、男女のときめきのツボ

あなたが胸キュンした漫画は何位に?

[拡大写真]

あなたが胸キュンした漫画は何位に?
 女子の憧れのシチュエーションとして話題を集めた“壁ドン”や“頭ポン”のように、漫画を読んでときめいた経験があるという人は多いはず。そこで、ORICON STYLE elthaが20〜40代の男女を対象に「オススメの胸キュン漫画」について調査すると、男性部門の1位には【タッチ】(あだち充/小学館)が、女性部門1位には【君に届け】(椎名軽穂著/集英社)がランクイン。少年漫画にはコテコテの恋愛漫画が少ない点を差し引いても、男女で “胸キュンラブストーリー”に少々違いがある様子。

 男性1位の【タッチ】は、言わずと知れた野球漫画の金字塔。甲子園を目指す球児たちのドラマをベースに展開する、双子の上杉達也&和也と幼なじみの朝倉南との恋愛はまさに青春の極み。幼なじみという間柄ならではのあやうい距離感、ドキッとするシチュエーションに「青春って感じ」(京都府/40代・男性)、「不器用な恋愛がグッとくる」(神奈川県/40代・男性)とのコメントが多数。また、「朝倉南が可愛すぎる」(大阪/40代・男性)と、“永遠のヒロイン”とも言われる南ちゃんへのラブコールも寄せられている。

 女性1位の【君に届け】は、陰気で地味な見た目から“貞子”と呼ばれる主人公・黒沼爽子が、クラスの人気者の風早翔太との出会いを通して、恋に友情にと高校生活を謳歌させていく青春シンデレラ・ストーリー。「初々しいやりとりが良い!」(埼玉/20代・女性)、「高校時代の微妙な恋愛がなつかしい」(大阪/20代・女性)とピュアな恋愛模様がポイントになったほか、「風早くんのやることなすことがヒーローのごとくカッコイイ!」(香川県/20代・女性)と明るく爽やかなヒーローにメロメロな女性陣が多かった。

 2位以下を見ていくと、【タッチ】を代表するように、やはり男性は【スラムダンク】(4位/井上雄彦著/集英社)、【H2】(8位/あだち充著/小学館)など、主人公たちが熱心にスポーツに打ち込む姿が印象的な漫画や、将棋を題材にした【3月のライオン】(3位/羽海野チカ著/白泉社)、競技かるたを題材にした【ちはやふる】(9位/末次由紀著/講談社)など、軸となるテーマの傍らで恋模様が描かれるタイプの漫画が上位に。

 それでも、女性人気No.1の【君に届け】や登場人物が片思いで溢れる【ハチミツとクローバー】(羽海野チカ/集英社)、いかついルックスの主人公が繰り広げる純情コメディー【俺物語!!】(7位/原作:河原和音 作画:アルコ/集英社)など、いかにも恋愛漫画といった作品も「あんな青春してみたかった」(『君に届け』 千葉/20代・男性)、「切なさや淡い感じが良い」(『ハチミツとクローバー』 東京/20代・男性)など、男性陣のハートを掴んでいるよう。

 一方の女性は、「現実ではありえない設定だけどドキドキの展開が満載」(大阪府/40代・女性)の【花より男子】(2位/神尾葉子著/集英社)をはじめ、【アオハライド】(4位)や【ストロボ・エッジ】(6位/ともに咲坂伊緒著/集英社)、【イタズラなKiss】(5位/多田かおる著/集英社)、【ラブ・コン】(9位/中原アヤ著/集英社)など、王道の恋愛シチュエーションが胸をズキュンと打ち抜くタイトルがズラリ。頭を優しくポンポンされたり、後ろから抱きつかれたり、洋服の袖をまくってもらったり…甘い展開はやっぱり女性たちの永遠の憧れといえそう。

 それぞれの胸キュンポイントを押さえておけば、もしかするといつかプライベートで役立つ日がくるかも!? クリスマスやカウントダウン、初詣など、年末年始のデートに向けて人気の胸キュン漫画を読破してみては?

【調査概要】
期間:2015年9月18日(金)〜10月1日(木)
対象:1200名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員20代、30代、40代の男女)
地域:全国
方法:インターネット調査

オリコンランキングにあなたの意見も!アンケートモニター募集中

アンケートモニター募集中



関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube