Xmasに食べたいチキン「フライ」と「ロースト」どっち?

あなたはどんなメニューでクリスマス気分を味わう?

[拡大写真]

あなたはどんなメニューでクリスマス気分を味わう?
 いよいよ今日はクリスマス。週末ということもあって、今晩は彼氏や家族、友だちと自宅でゆっくりクリスマスパーティーを予定していて、仕事や家事を終えてから料理を作ったり、お店に調達しに行ったりしなきゃ!とワクワクしている女性陣は多いはず。クリスマスの定番グルメといえば“チキン”がそのひとつだけど、フライドチキンにするか?ローストチキンにするか?は、人によって好みが分かれるもの。そこで、ORICON STYLE elthaが、「クリスマスに食べたいチキン」について2択のアンケートを実施すると、僅差ながら【フライドチキン】が約6割(59.0%)の票を集め多数派という結果に。

【一覧表】あなたはどっち派? 男女・世代別の結果

 そもそも、クリスマスにフライドチキンを食べる習慣は日本ならでは。アメリカやカナダなどでは七面鳥を食べる風習があるけれど、日本ではなかなか身近な食材ではないことからファストフード店の「ケンタッキーフライドチキン」が浸透させたと言われている。

 【フライドチキン】派の声を聞くと、やはり表面のカリカリ、サクサクの食感を支持する人が多かったほか、クリスマスに飲む人も多いであろう「シャンパンに合うところが良い」(三重/30代・男性)、パーティー(人前)でいただくという点では「どちらかというと手が汚れにくく食べやすい」(大阪/20代・男性)ところも人気の理由。「手軽に買えるしフライドチキンの方が子どもたちに好評だった」(茨城/40代・女性)というお母さんたちの声も多数寄せられている。揚げ物でガツンと食べ応えがあるため、どちらかというと女性(54.1%)より男性(64.2%)の方が選ぶ人が多かった。

 一方、【ローストチキン】派は41.0%。フライドチキンは季節に関係なく、コンビニやスーパーなどの店舗で手軽に購入し食べることができるので、「ローストチキンの方が食べる機会が少なくレア感がある」(北海道/20代・女性)、「食卓がゴージャスになる」(東京/30代・女性)というように、ローストチキンの方がよりごちそう感がありクリスマス気分を楽しめると思っている人が多いよう。また、チキンのほかにもいろいろなものを食べたり、飲んだりするため「揚げものよりはあっさりしたものを食べたい」(大阪/30代・女性)との声も多く、特に女性人気が高かった点もポイント。もちろん、しっとり&ジューシーな味わいも支持されている。

 好みではあるけれど、僅差で【フライドチキン】に軍配が上がった今回のアンケート。まさに今日これからパーティーの準備をする予定という人は、メニュー選びの参考にしてみては?

【一覧表】選んだ決め手は? 各派の主なコメント

10代・20代のあなたが好きな有名人は?アンケートに答えて“プレゼントが当たるキャンペーン実施中”はコチラ

【調査概要】
期間:2015年11月9日(月)〜 11月16日(月)
対象:有職者1200名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の20代、30代、40代の男女)
方法:インターネット調査



関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube