働く女性のキレイスタイル カリーヌ・ロワトフェルド×ユニクロの春夏コレクション

カリーヌ・ロワトフェルドさんとユニクロがコラボレートした「カリーヌ・ロワトフェルド」の春夏コレクション

[拡大写真]

カリーヌ・ロワトフェルドさんとユニクロがコラボレートした「カリーヌ・ロワトフェルド」の春夏コレクション
 フランス版『VOGUE』の元編集長で、その人脈と仕事ぶりがドキュメント映画にもなったことがあるファッション界のカリスマエディター、カリーヌ・ロワトフェルドさんとユニクロがコラボレートした「カリーヌ・ロワトフェルド」の春夏コレクションが、22日から順次発売される。セカンドシーズンを迎えた今回のコレクションは、“働く女性のためのフェミニンなスタイル”を追求。フォーマル過ぎずカジュアル過ぎないデザインが魅力となっている。

 全56型で構成された今回のコレクションは、着こなし次第でカジュアルからビジネス、ディナーにも使えるシンプルなデザインのラインナップで、マニッシュなアウターとフェミニンなインナーを組み合わせるような、大人のミクスチャーコーディネートも楽しめる。シンプルだからこそフォルムにもこだわり、タイトスカートやパンツはボディラインを美しく見せるカッティングが施されているほか、ブラウスの袖についたフリルは、ジャケットを羽織った時にも袖からチラリと見えるような配慮も。

 シワになっても取れやすいミリタリージャケット、スウェード調のジャージ素材を使用したスカートやジャケットなど、快適に過ごせて手入れも簡単な素材遣いは、世界中を飛び回るロワトフェルドさんならではの発想。裏返せば表情が変わるリバーシブルジャケットは、仕事の後に遊びの予定を入れている日に重宝しそう。

 同コレクションの価格帯は、コートやジャケット等のアウター類が税抜5990円〜、パンツ・スカート類が同3990円〜、ニットが同2990円〜。日本国内での取り扱いは、ユニクロ銀座店、UNIQLO OSAKA、ビックロ ユニクロ新宿東口店など13店舗およびWebサイトとなる(一部アイテムは全店で展開)。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube