妊娠8ヶ月・東尾理子、石田純一と風しん対策イベント登場 お腹の子は「女の子」

妊娠8ヶ月のふっくらお腹で登場した東尾理子と夫・石田純一=風しん啓発イベント (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

妊娠8ヶ月のふっくらお腹で登場した東尾理子と夫・石田純一=風しん啓発イベント (C)ORICON NewS inc.
 俳優の石田純一・東尾理子夫妻が25日、東京・厚生労働省で行われた風しん啓発イベントにそろって出席。『厚労省ふくろう保育室』の園児と対面した。3月に出産を控える東尾は妊娠8ヶ月の大きなお腹を抱えて登場し、石田は「お腹の子は女の子」と明かした。

 対面した園児の母親から育児への関わりを聞かれた石田は「時間が許す限りではありますが、お風呂に入ったり、散歩に行ったり、とにかく一緒にいる時間を増やしています」と“イクメン”ぶりを披露。「なんといってもスキンシップが大事」と力説した。

 東尾も「大体本当ですけど、ちょっとしどろもどろ…」と笑いながら、「主人も言ってましたが、時間が許す限り頑張ってやってくれてます」と満足げ。「本当に息子はパパのことが大好きなので、今のところうまくいっている」と活躍を認めた。

 風しんは妊娠初期に感染すると白内障、難聴などの障害を持つ児が生まれる可能性があるため、ワクチン接種を広く呼びかけられている疾患のひとつ。石田は「発信という意味で我々も率先して勧めていきたい。とにかく防げるものはワクチンで防いで、安全で平和で健康な国を続けていきたい」と訴えていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube