「パパとママ友でお留守番」 青木裕子が語る夫・ナイナイ矢部のイクメンぶり

取材に応じたフリーアナウンサーの青木裕子 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

取材に応じたフリーアナウンサーの青木裕子 (C)oricon ME inc.
 フリーアナウンサーの青木裕子がORICON STYLE elthaの取材に応じ、夫でお笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之のイクメンぶりについて言及。矢部は青木のママ友との集まりにも参加することがあるそうで「次男を見てくれたり、運転手役をしたり」と、柔軟に子育てに参加しているエピソードを明かした。

 2014年3月に長男、今年1月に次男が誕生した矢部一家。青木は次男出産後4ヶ月で仕事に復帰しているが、それができるのも、育児に積極的にかかわる矢部と、ママ友たちのおかげ。最近でも、「私が仕事で子どもを2人とも置いていかなくてはいけない時に、うちのパパ(矢部)とママ友2人、ママ友の子どもたち。みんなでお留守番をしてくれた」ことがあったという。

 また矢部は、青木のママ友の中に、男1人になった状況でも臆することなく、むしろ率先して行動。「留守番してくれたときも、パパは子どもたち全員と一緒にお風呂に入ったようで(笑)。(矢部本人も)結構楽しくやってくれていたみたいです」と、笑いながら語った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube