押切もえ『AneCan』卒業を発表 「応援してくださった皆さんに心から感謝」

『AneCan』卒業を発表した押切もえ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『AneCan』卒業を発表した押切もえ (C)ORICON NewS inc.
 モデルの押切もえ(36)が2日、自身のインスタグラムを更新。専属モデルを務める女性ファッション誌『AneCan』(小学館)からの卒業を発表した。

 押切は、同日一部メディアで卒業が報じられたことを受け「本日の新聞でAneCan卒業を発表しました」と報告。「まだすぐに卒業というわけではなく、実は今日のロケもAneCanの連載ページだったりします」と明かした。

 続けて「正式なごあいさつはまだ控えますが、これまで応援してくださった読者のみなさま、支えてくれるスタッフのみなさん、モデルのみんなには心から感謝しています」と述べるとともに、「その気持ちを胸に、残りの号の撮影も一層大切に、楽しみながら取り組んでいこうと思っています」と最後まで全力で仕事をこなすことを誓った。

 押切は、2001年〜07年まで『CanCam』専属モデルを務めたのち、同年4月号より『AneCan』の専属モデルとなった。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube