9月も楽しめる 都内のナイトプール4選

ANAインターコンチネンタルホテル東京のガーデンプール

[拡大写真]

ANAインターコンチネンタルホテル東京のガーデンプール
 フォトジェニックでムード満点、日焼けの心配もないナイトプールは、大人女性には特におすすめ。なかでも、趣向を凝らした都内のプールは足を運ぶ価値あり。暑さの続く9月に営業しているところもたくさんあるので、今回は4つピックアップして紹介します。

■9月10日まで/京王プラザホテル

 高層ビルに囲まれた京王プラザホテル(新宿区)本館7階の「スカイプール」は、まさに都会のオアシス。働く大人女性を癒すラグジュアリーな空間が広がっています。バスタオルやビーチサンダルはもちろん、浮き輪とデッキチェアの無料貸出も行っているので、ゆっくりと涼のひとときを楽しめそうです。入場料は、平日午後3時以降4000円、土日祝は5000円。

■9月17日まで/ホテルニューオータニ東京

 敷地面積約2000平方メートルと、シティホテル最大級のホテルニューオータニ東京(千代田区)のアウトドアプールは「POOL by NIGHT THE “O” LOUNGE(プール バイ ナイト ザ “オー” ラウンジ)」としてオープン。木曜と金曜の夜には、幻想的にライトアップされ、国内トップクラスの人気DJがBGMを演出するイベントで夏の夜を彩ります。ナイトプール入場料は、平日と祝日は8000円、週末は1万円。

■9月18日まで/東京プリンスホテル×『CanCam』

 東京プリンスホテル(港区)前庭のガーデンプールは、小学館のファッション誌『CanCam』プロデュース仕様に。“ゆめかわなナイトサーカス”がテーマの「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」として、まるで夢のような世界が広がっています。18歳以上限定で、東京タワーを臨めるロケーションも非日常感が増すポイント。入場料は、女性4200円、男性6000円。チケットはローソンチケットにて販売。

■9月30日まで/ANAインターコンチネンタルホテル東京

 ANAインターコンチネンタルホテル東京(港区)の4階屋外にあるガーデンプールは、アークヒルズの緑豊かな環境を活かした落ち着ける雰囲気。20メートル×13メートルと比較的大きめで、プールサイドもゆったりしているので、リゾートのような心地よさがあります。都会の喧騒を忘れられるひとときになりそう。入場料は、平日午後6時以降5000円、土日祝は1万4000円。

※入場料はすべて税込。ただし、営業日や営業時間なども含め変更になる場合があるので、各オフィシャルサイトで確認してください。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube