シシド・カフカ、“断髪”で「究極の断捨離」 スタイリッシュなコーデ披露

『第8回 渋谷ファッションウイーク』最終日イベントに出席したシシド・カフカ

[拡大写真]

『第8回 渋谷ファッションウイーク』最終日イベントに出席したシシド・カフカ
 ドラマーで歌手のシシド・カフカ(32)が22日、都内で行われた『第8回 渋谷ファッションウイーク』最終日のイベントに出席。今月初めにトレードマークの長い黒髪を50センチ切ったことが話題になったが、この日は心機一転ショートヘアに映えるスタイリッシュなファッションを披露した。

 「ファッションを通じて自分スタイルを具現できる街」として渋谷の魅力を世界に発信していく同イベント。アンバサダーを務めるカフカは「渋谷は小学生の時から通っていた街であり、ドラムを習った街であり、ライブを開催してきた街でもある、非常に思い入れが深い場所です。自分の音楽の歴史と重なる街で、アンバサダーに選んでいただき光栄です!」と喜んだ。

 話題のショートカットについては「ものすごく身体が軽くなりました。髪には情念が宿ると言われていますが、究極の断捨離をしたと思います」とすがすがしい表情。モノトーンでシンプルにまとめたコーディネートを披露し、「これを機に、ファッションも含めて、いろいろな挑戦をしていきたいと思います!」と気持ちを新たに語っていた。

 イベント最終日だったこの日。参加した商業施設から21ブランドのショップ店員自らがモデルとなり、渋谷ならではの“リアルクローズ”を披露する「渋谷スタイル」を発表した。若手デザイナーの大嶋祐輝氏、新津祥太氏も最新ルックを披露。渋谷区長の長谷部健氏は「渋谷のストリートではいろんな人たちが混じり合っていろんなカルチャーを発信しています。渋谷ファッションウイークが長く続くことが大切だと思うので、区としてもしっかりと応援していきたいです」とコメントした。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube