カトパン、さんまとの“デート報道”一蹴「ちゃんと言っておいたほうがいいかなと」

さんまとの“デート報道”を一蹴した加藤綾子=サンスター『EVERYDAY G・U・Mキャンペーン』発表会 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

さんまとの“デート報道”を一蹴した加藤綾子=サンスター『EVERYDAY G・U・Mキャンペーン』発表会 (C)ORICON NewS inc.
 フリーアナウンサーの加藤綾子が7日、都内で行われたサンスター『EVERYDAY G・U・Mキャンペーン』発表会に出席。9月に一部週刊誌で報じられた明石家さんまとの「NYデート」報道について「スタッフさんたちとお食事に行っただけ」と改めて釈明した。

 イベント内容に絡めて「前歯が出ている方とは?」と、さんまとの報道について聞かれると「さんまさんですか? まさか!」ときっぱり。関係者が「そっちの歯の話になっちゃうので」と次の質問に移ろうとするも「そっちの歯も歯じゃないですか」と笑顔で話を続行。「みんなでスタッフさんとかと、お食事に行っただけです。ちゃんと言っておいたほうがいいかなと思いまして…」と自らの言葉で真相を明かした。

 また、昨年4月にフジテレビを退社し、フリーに転身してから1年半以上が経過したが「退社してからすぐにジムに通い始めました。週1〜2回通っているのですが、おなか(の筋肉)もだいぶ硬くなってきましたよ」と自慢の腹筋をさすりながらアピール。

 過酷なトレーニングをすることなく、カチッカチの腹筋を手に入れたようで「毎朝のストレッチとかはやっているのですが、本当に日々積み重ねていったら、こういう風に筋が入るっていうんですか」とジェスチャーを交えながら説明。囲み取材では、女性リポーターに自身の腹筋を触ってもらうと「硬いでしょう? お見せする予定などはないんですけど、自己満足で、鏡の前で喜んでいます」と笑顔で打ち明けた。

 同キャンペーンでは、毎日のオーラルケアに液体ハミガキを取り入れるきっかけを作るため、実際に液体ハミガキを体験できるイベントを実施。歯周病リスクが高いライフスタイルを送っているとされるタクシードライバーの歯周病予防を促進するため、日本交通と国内初の共同イベントを展開する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube