話題の「器」がズラリ 期間限定「小さなうつわ市」開催

「小さなうつわ市」で購入できる豆皿や盆を使ったコーディネート例

[拡大写真]

「小さなうつわ市」で購入できる豆皿や盆を使ったコーディネート例
 シンプルで楽しいライフスタイルを提案する「アンジェ web shop」のポップアップストアが25日、26日に東京・中目黒にオープン。豆皿を中心とした「小さなうつわ市」を開催する。全国の作家・窯元から厳選した“冬の暮らしを愉しむうつわ”を多数ラインナップし、なかには入手困難な希少作家の品も並ぶとあって、器ファン必見。

 同イベントでは、おもてなしの機会が増えるこれからの季節にむけて、人気の豆皿や小皿のほか、お正月のおせち料理に欠かせないお重や縁起ものをモチーフとしたアイテムが揃う。注目は、同ストアのECサイトでも発売と同時に完売する人気作家の品々。

 アンティーク感のある器が人気の安福由美子氏、柔らかで日常使いしやすいデザインが注目されている阿部春弥氏、シンプルで可愛らしい花器が話題のaya ogawa氏らの逸品が数量限定で登場する。

 今年7月の第1回「小さなうつわ市」に続き、2回目の開催となる同市。前回は当初予測の5倍となる約1200人以上が来店したそうなので、人気アイテムを入手したい人は、ぜひ早めに足を運んで。

【開催日時】
日程:2017年11月25日、26日
営業時間:10:00〜19:00
開催場所:「中目黒 river side gallery」(東京都目黒区上目黒1−5−10中目黒マンション1F)


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube