モンキッキー、報道陣の前で公開“プロポーズ”


手に輝く指輪は「藤原紀香さんの会見を見て、会見に指輪が必要なことが分かり彼女の好きなブランドのモノを急いで買いました」(モンキッキー)


終始緊張ぎみのモンキッキー(左)報道陣の質問にも“タジタジ”


山川恵里佳は黒のワンピース姿で会見に臨んだ

 人気お笑いタレント、モンキッキーとタレントの山川恵里佳が2月2日(金)、都内で結婚報告会見を行った。モンキッキーは“公開プロポーズ”で新妻のハートを鷲づかみ? 山川は妊娠はしておらず、挙式等はこの先、行う予定であることを報告した。

 2人の出会いは2004年の夏、名古屋でオンエアされているドライブデートの番組がきっかけ。「会った瞬間から、この人と一緒になるのかも」(山川)「優しくて可愛い子だなぁ」(モンキッキー)と、ごく自然な形で互いに惹かれていったという。

 その後、知人を介して翌年に再会。山川のオフも重なり友人ら7人でグアム旅行に出かけるなどし、昨年の大晦日から今年の元旦にかけ「ハッピーずっとイヤー!」とスベり気味のギャクでモンキッキーがプロポーズ。「それ、つまんない!」と山川にダメだしされた後も、3回ほど試みたという。そして、2月2日(金)午前1時すぎ都内に区役所で婚姻届を提出したことを報告した。

 会見では、この話題から“公開プロポーズ”を求める声が上がり、モンキッキーは「皆が祝福してくれるけど、一番は僕だよ!結婚しよう、ずっと結婚しよう!」。これには山川も「彼は照れ屋さんなので・・・この仕事に向いているのでしょうか!?」とフォローし、一応プロポーズは報道陣の前で“成功”した。

 また、モンキッキーは、改名の時に世話になった占い師、細木数子に対して「交際している時に報告しました。その時、結婚式の場所や日取りを伝えると言われたのですが、その後連絡がなくて・・・。怒られないかなぁ」とやや不安な様子。さらに「お笑いフィーバーに便乗して(14歳差の)結婚を決めました。結婚後の生活では、あくまで彼女に意思決定はしてもらうつもり」と妻を立てることを誓った。

 一方、芸人の嫁となる山川も「(松田聖子が流行らせた)“ビビビ婚”は本当にありましたね!彼は真面目で素敵な方です!」と笑顔。なお、結婚後も芸名はそのままにする。

 最後にはモンキッキーが「結婚して嬉しいワイッ!」と得意のギャグで締めにかかったが、笑ったのは山川だけ。「まるで、林家ペーさんパー子みたい。でも、これからもやっていけそうです!」(モンキッキー)と自信を取り戻して(?)いた。

関連記事
モンキッキー&山川恵里佳、“美女と野獣婚”会見の一問一答!

このニュースについてブログを書く
このニュースについてケータイでブログを書く
 

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事