伊東美咲、私の着た服を“ア・ゲ・ル”!!


自身がプロデュースした『MISAKI COLLECTION(ミサキコレクション』を発表した伊東美咲



 女優の伊東美咲が15日(木)、大手下着メーカー『グンゼ』のブランド『SHE’S GUNZE』のイメージキャラクターに起用され、自身がプロデュースした『MISAKI COLLECTION(ミサキコレクション』を発表した。

 「清楚でオシャレなイメージ。彼女自身が(様々な)プロデュース業に以前から興味を示していた」(関係者談)ということもあり、伊東は企画会議から参加。この日、インナーとしてだけでなく、アウターとしても着ることができる6点を開発。

 発表会には白のワンピース姿で登場し「(キャミソールを)見せる発想は自分の中ではこれまであまりなかった。とても可愛らしく仕上がったので是非着てくださいね!」と、“デザイナー美咲”としての第一歩をしっかりと関係者にアピール。

 また来月15日より開設される同社サイトで、イベントで着用したワンピースがプレゼントされることも発表。「男性ファンでも応募できます!」(同社広報担当)と、こちらも早くも話題騒然となりそうだ。


伊東美咲がドキッとする女性とは!? (11月13日)  

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事