西川かの子出産報告「想像以上の痛みでした!」


西川かの子


西川きよし


西川ヘレン

 今月24日に“20歳差婚”で注目を集めた、菓子職人の林繁和さんとの間に第1子となる女児を出産したタレント・西川かの子が、29日(日)夕方、大阪・豊中市内の病院で父の西川きよし、母でタレントのヘレン夫妻と共に会見に応じた。現時点でかの子の仕事は復帰は未定。当分は1児の母として子育てに専念するが「少し大きくなったら2人で“なるトモ!”(大阪・読売テレビ)に出演したい!」と幸せ続きの“なるトモファミリー”らしい復帰プランも明かした。

 この日、きよしが千葉・幕張で開催されているお笑いイベント『LIVE STAND 07』から帰阪後、西川ファミリー3人が集合。残念ながら林さんは仕事の都合で出席できなかった。

 「何か表現できる人に育って欲しい」という夫婦の願いから名前がつけられた千咲芸(ちさき)ちゃんを前に、きよしは「猛獣のような叫びが響きわたった出産でした。世界3大テノールに入りますわ!」とボケながらも、「過保護なお爺ちゃんにならず、メリハリをつけて接していきたい。娘と林さんには感謝したいし、ぜひ“小さなことからコツコツと”(育てて欲しい)ですね」。今では免許証のなかにかの子の写真、胸ポケットには彼女と孫の2ショット写真を手放せないほど、幸せに浸っていた。

 また、想像以上の陣痛で「あと何分で産まれるの?」と常に聞いてまわること9時間半。母・へレンに見守られながら出産したかの子も「父、母に女の子に産んでもらい、こんな経験ができて感謝してる。子供の顔を見て“会えた!”ってホッとしました」。自身が産んだ3人のなかで、唯一女児だったかの子にヘレンも「何か困ったら長男、次男の嫁にもアドバイスを聞いて、乗り越えて欲しい」とエールを送ったが、仕事に都合で立ち会えなかったきよしには「この人は3人の子供の時も面倒を見てくれなかった!」。これにはきよしも苦笑しつつも「またそれかいな!」と突っ込み、笑いを誘っていた。

■関連記事
林繁和・西川かの子夫婦、第1子を出産(07年04月24日)
西川きよし、孫誕生にコメント「20歳離れた結婚は・・・」(07年04月25日)

■その他のGWニュースはこちら  

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube