辻希美&杉浦太陽、結婚会見の一問一答

結婚を報告した杉浦太陽&辻希美 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

結婚を報告した杉浦太陽&辻希美 (C)ORICON DD inc. 
 5月10日(木)午後、元モーニング娘。の辻希美(19)と俳優の杉浦太陽(26)が結婚報告会見を行った。主な一問一答は次の通り。

【挨拶】
杉浦:本日はお忙しい中お集まりいただき、誠にありがとうございます。
僕も3月で26歳となりました。彼女はまだ19歳です。入籍の方は、彼女が20歳になる来月の誕生日を迎えてからと考えております。特に彼女の仕事関係の皆様、ファンの皆様方には、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

辻:皆さん、今日はありがとうございます。突然のことで、ファンの皆様やたくさんの方々にご心配、ご迷惑をかけて本当に申し訳ありませんでした。私、辻希美は杉浦太陽さんと結婚することを決めました。本当に嬉しく思っています。これから温かく見守っていてください。

【お付き合いのきっかけは?】
杉浦:昨年の4月に共通の友人を通じて知り合い、グループ交際という形で始まったんですが、夏ごろからお互を意識し始めて付き合うようになりました。お互いを思いやるような、いいお付き合いをさせていただきました。本当に幸せを感じる毎日です。
今年の1月ぐらいに結婚を意識しはじめ、僕の誕生日の3月10日にプロポーズをして指輪をプレゼントしました。彼女のご両親にも了解を得て、4月の上旬に両者の事務所に報告に行きました。
お互いの仕事もあり、結婚自体はまだ先を考えていたんですが、今回彼女が体調を壊し、その際に妊娠の可能性があるということがわかって、急遽、結婚の発表をさせていただくことになりました。

【現在、妊娠何ヶ月ですか?】
辻:妊娠9週目です。最初に急性胃腸炎という診断が出ていたんですが、再検査をしてわかりました。

【プロポーズの言葉は?】
杉浦:彼女の笑顔が大好きなんで、「一生お前の笑顔を見ていたい。俺についてきてくれ」といいました。
辻:関西弁でした。その時は頭の中が真っ白になってしまって、涙が出てきました。

【どういうシチュエーションで?】
杉浦:僕の誕生日にドライブしていて、その時に車の中でして、指輪も渡しました。
辻:私が6月生まれなので、6月の誕生石の指輪です。

【結婚はもうちょっと後に、と考えていたんですよね?】
杉浦:恋愛の結果生まれた生命なので、大切にしていきたいと思っています。僕も男なんで、一生彼女を守っていきます。温かく見守っていただけると嬉しいです。

【妊娠がわかった時はびっくりしましたか?】
杉浦:言葉が見つからなくて、お互い笑ってました。
辻:2年前にお姉ちゃんが赤ちゃんを出産したばっかりなので、自分が同じ気持ちになれることが嬉しかったです。自分のお腹の中にもうひとつの命があるということを知ってからは、母性本能が出てきました。

【婚姻届は?】
杉浦:まだ日にちも決めてないので、ゆっくり書こうと思っています。

【ご両親の反応は?】
辻:結婚するという話は家族にはしてあったので、両親はわかってくれました。「自分達で決めたことだから大賛成だよ」と言ってくれました。

【モーニング娘。のメンバーには?】
辻:メールで一人ひとりに伝えました。みんなは「おめでとう。大変なこともあると思うけど頑張ってね、応援してるよ」って言ってくれました。

【びっくりしていましたか?】
辻:年上のお姉さん方には「まさか辻ちゃんに先越されるとは思わなかった」と言われました。

【2人の今後の生活は?】
杉浦:これからゆっくり話し合って考えたいと思っています。住居も彼女のご両親に近いほうがいいですから。

【結婚式は?】
辻:入籍して落ち着いてから、身内でやりたいなと思っています。

【お互いの好きになったところを教えてください】
杉浦:フィーリングしかないんじゃないですかね、運命の人はこの人しかいないなぁと思って。こいつを一生守っていきたい、と思わせる子なんで。最初はまさか付き合うことになるとは思っていなかったんですが、会うたびに運命を感じました。

辻:笑った顔と、ゴハンをすごくおいしそうに食べてくれるところです。

【辻ちゃんの得意料理は?】
辻:最近煮物が大好きです。お母さんに教えてもらって筑前煮とかキンピラ、それとお弁当。
杉浦:ドライブに行く時のハート型のハンバーグとか。

【今後の辻ちゃんの芸能活動は?】
辻:今回の舞台降板やギャルルの脱退は、本当にたくさんの方に迷惑をかけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。でもやっぱり自分のお腹に授かった命が何よりも大事だなって思っいました。頑張って赤ちゃんを産んで落ち着いてから、もしお仕事ができるようであれば、また一からやっていきたいなって気持ちはあります。

【舞台の代役は吉澤さんが務めることになりましたが、以前、太陽さんはよっすぃーがタイプと言っていましたよね?】
杉浦:14歳くらいのことだったんで…。
辻:つい最近テレビで知りました。「よっちゃんがタイプだったんだね」って電話しました(笑)。

【お互いのに呼び方を教えてください】
辻:のんは、「太陽」なので「たぁくん」って言ってます。
杉浦:僕は、「のん」もしくは「のんたん」です。

【赤ちゃんの名前は考えていますか?】
辻:本を見たりはしますが、男の子か女の子かがわかってから、ゆっくり考えたいと思います。

【本当に可愛いらしいカップルですが、どんな夫婦になっていくと思いますか?主導権は?】
杉浦:主導権はやっぱり…僕では。彼女は結構頼ってくるところがあるので、僕がリードして。でもいつの間にか僕が回されているかも知れません(笑)

【ケンカはするんですか?】
杉浦:ケンカはありますけど、そんなにスゴイのはないですね。

【ケンカの材料は?】
辻:材料はのんですね。束縛したりとか、わがままを言ったりとか。

【仲直りは?】
辻:2人とも謝らないんですけど、結局寝て起きたら「おはよう」みたいな(笑)。
杉浦:自然に解決してる…。

【お腹の赤ちゃんが女の子だったらまたモーニング娘。?】
辻:それも考えたんですけど、やっぱり自分が12歳の時から芸能界でずっと活動してきたんで、やっぱり中学校、高校と卒業してもらってから、やりたいって言うなら。

【男の子だったらウルトラマン?】
杉浦:もちろんしたいですね。僕も子供の頃の夢がウルトラマンだったんで。僕の子供にも絶対ウルトラマンみせますんで。

【出産の勉強は?】
辻:本を見たりとか、病院に行って先生に直接お話を聞いたりとか。理解をしようという気持ちがあります。

【今後の不安は?】
辻:今、暇な時間に何をしていいんだろう?いうのがすごくあります。お母さんに妊娠中に何をしていたか聞いて、ためになることや自分の趣味を見つけて、自分で成長していきたいなって思います。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事