遂に歌手デビュー!大塚ちひろ、作詞はケータイで

■その他の写真はこちら

 女優の大塚ちひろが遂に歌手デビュー! 自ら詞を手がけたデビューシングル「恋花火(こいはなび)」の発売日である7月18日(水)に、東京・六本木のオリコンで来社PRを行った。

 長澤まさみらを輩出した『東宝シンデレラ』出身の大塚は、現在放送中の『山田太郎ものがたり』(TBS系)で中井正美役を演じるなど女優としても注目株。その一方で「音楽のない生活はありえない」というほどの音楽好きで、今作も自身で作詞を手がけた。c/w「ミルクティー」は「これまで書き溜めていたポエムとかをまとめて15分でできちゃったんです!」と早くも才能を発揮・・・かと思いきや「恋花火」では詞が浮かばずに苦戦したようで、「もう途中で煮詰まって“やぁ〜〜!”ってなっちゃって、友達とカラオケに行って夏縛り選曲で歌いまくって」ストレスを発散し「髪切りながらケータイに打ち込んで」完成させたという。

 これまで映画、ドラマ、ミュージカル、声優として活躍してきた彼女だが、今後は“歌手”としても注目だ。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
大塚ちひろの着うた(R)/着うたフル(R)はこちら


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube