上戸彩、セクシー衣装の池脇千鶴にうっとり

上戸彩「全然自分の声じゃなくて、ボーイッシュでした」 

[拡大写真]

上戸彩「全然自分の声じゃなくて、ボーイッシュでした」 
 現在連載中の漫画が原作の映画『ピアノの森』の初日舞台挨拶が7月21日(土)に都内で行われ、上戸彩、神木隆之介、池脇千鶴、福田麻由子、宮迫博之ら声優陣が登場。それぞれが演じたキャラクターをイメージした服装で現れ、セクシーな衣装の池脇に上戸もうっとりだった。

 やんちゃな男の子・一ノ瀬海を演じた上戸は「コスプレしている気になっていない」と少し苦笑いを浮かべ「池脇さんの方が素敵」。一方、太ももがチラっとのぞくチャイナ服の池脇は「コスプレしてすいません。いい年して…」と大照れだった。

 また、ありのままの声で望んで欲しいと言われていたという上戸は「全然自分の声じゃなくて、ボーイッシュでした」と役に入りきった事を明かせば、神木はハニカミながら「自分の声を聞いて、低くなったなと思いました」と、今作で声変わりを実感した事を報告。宮迫は「ぶっちゃけ(このお仕事が)ドッキリかと思っていました」と笑いを誘った。

■映画『ピアノの森』予告編(無料動画)

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube