ビリーズブートキャンプのネタ元は英国にあり!?

 世界的に話題を集める軍隊式エクササイズ『ビリーズブートキャンプ』。そのネタ元ともいえるテレビ番組がイギリスで放送されていたことが分かった。


(C)2005 Firefly Entertainment Ltd. (P)2000 Firefly Entertainment Ltd.


 2000年から放送されていた『CEREBRRITY FIT CLUB』は、肥満に悩むタレントや一般人を海軍で鍛えた鬼軍曹ことハーベイ・ウォルデンによるワークアウトの“シゴキ”で、次々とダイエットに成功させるというもの。「鍛えろ!肥満と戦え!」「貴様の意地を見せてみろ!」など、ビリーの人気とも共通する情け容赦ない“上から目線”の叱咤激励スタイルが人気を博したという。

 2002年にはハーベイ直伝のワークアウトを収録したDVDがリリースされ、米国でも2005年にリリースされていた。

 一方、『ビリーズブートキャンプ』の開発者、ビリー・ブランクスの公式プロフィールによれば、テコンドーにダンスを融合させたトレーニング『Tae Bo』を開発し、ロサンジェルスにワールド・トレーニング・センターを設立したのは1989年だが、『Tae Bo』に軍隊式トレーニングの理論を取り入れ、7日間集中ダイエットの『ビリーズブートキャンプ』を発表したのは2003年となっている。

 ビリーが『CEREBRRITY FIT CLUB』を参考とした可能性は多いにあり、事実、ハーベイとビリーは友人関係にあるのだとか。

 そんなハーベイのエクササイズDVD『ハーベイズ・ブートキャンプ』がついに日本でも発売されることが決定。 “後輩”の『ビリーズブートキャンプ』は全世界で1000万本、日本でも約50万セットを売り上げる勢いの大ヒットとなったが、ハーベイ版は CD1枚相当の手ごろな価格が魅力か。


(C)2005 Firefly Entertainment Ltd. (P)2000 Firefly Entertainment Ltd.


(C)2005 Firefly Entertainment Ltd. (P)2000 Firefly Entertainment Ltd.


 いずれにしても、「私は頑張っているぞ〜」とリアルに実感できるハードなエクササイズの人気は、まだまだ続きそうだ。

 『ハーベイズ・ブートキャンプ』はGPミュージアムソフトより8月25日(土)発売(2,940円)
【公式サイト】http://www.gp-museum.com


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube