あなたのナルシスト度は? 1日で鏡を見る回数ランキング

■ランキング表はこちら

 オリコンが行った「1日で鏡を何回ぐらい見るか」なるアンケート調査。なかなか深い題目ではある。というのも、0回という極端な層は置いておいて(とはいえ、男性で6位にランキング。男性全体の3%にあたるのだが)、何回までを身だしなみとするのか、何回以上をナルシスティックな? 行為とみなすのか、これは難しい問題である。先に結果から発表してしまうと、1〜2回・3〜4回・5〜6回という回答がほぼ全世代の1〜3位を占める中、【21回以上】という人も決して少なくなかったのである。

 女性だけで集計してみると、7〜8回が3位にランクインしているが、当然女性の方が鏡を見る回数は多そうだ、というのは予想範囲な訳で、驚くほどではない。逆に女性でも1割は日に1〜2回しか見ないのね、なんていうのはある意味新鮮な結果も導かれているのだが……。

 ということで、今回は少し極端な数字の順位を追ってみた。総合で7位にランクインしている1日【21回以上】見るという人たち。21回だ。この場合、やはり自分の姿をチェックするのって自宅以外も含まれるのだろう。それとも、職業的な必要性だろうか? 2回/hとしても10時間以上になる。自宅でも盛んに見ているのか、それとも職場などで1時間に3回以上見ているのか、電車で移動中、ガラスに映った自分をチェックしているのか…? しかも男性でも7位という興味深い結果に。

 最近では、男性化粧品のCMも普通にオンエアされている時代。一昔前は考えられなかったことだと思うが、それだけ時代が移り変わったということだろう。このデータを見る限り、自分の姿をマメにチェックしている人が、あなたの周りにもいるかもしれないということだ。

 次に注目したいのは、やはり0回という回答の人。トイレや洗面所に行ったら見ちゃう確率も高いと思うのだが……。それでも見ないから0回ということなわけだが。自宅にずっとこもっていると見ない場合も多いかもしれない……? 職業によって環境の違いがあるから、職業の違いなのでは? 興味はつきないのだが真相は闇の中。

 一方、回数的には中間にあたる9〜10回となると、40代を除く各世代で約10%前後を占めている。どんなシチュエーションで自分の姿を見ているのか、会社か、自宅か、化粧直しか、全身か。鏡が置いてあれば、つい自分の姿を確認してしまうのが人間の性というものだが、どんな頻度で見るかとなると、その人の生活がストレートに反映するといえそうだ。自分の生活を頭の中で反芻して、1日何回くらい自分の顔を見ているのか、思い出してみてはどうだろうか。

(2007年7月19日〜7月23日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1000人にインターネット調査したもの)



関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube