没後20周年、アンディ・ウォーホル展

 20世紀のポップアートを代表するアンディ・ウォーホル(1928年8月6日−1987年2月22日)が亡くなって今年で20周年。あらゆる世代のアーティストやデザイナー、ミュージシャンなどのインスピレーションの源となり、今も影響を与え続けているウォーホルの作品を再発見・再評価する動きが高まっている。


(C)TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc.


 世界各地で展覧会が催されており、日本では4月にパーティ好きだったウォーホルにちなんで、都内で一夜限りのイベントが行なわれ、3000人以上が集まった。

 そして、8月2日(木)からは、東京・渋谷のロゴスギャラリーにて、さまざまなライセンス商品に活かされたウォーホル作品の多彩な魅力を堪能できるイベントが開催される。

 アンディ・ウォーホル没後20周年記念「ANDY WARHOL : FIGMENT」は、アンディ・ウォーホル美術財団から許諾を受けた、メンズ&レディースアパレルの『ヒステリックグラマー』、帽子の『CA4LA』、エコバッグとして便利に使えるバッグの『スーパープランニング』、スケートボードの『バイナリー』、メンズファッション小物の『フカシロ』の 5社による、日本限定のライセンス商品を意図同に集め、展示販売。市場先行発売商品や会場限定商品もある。

 今も色あせることない、ウォーホルの世界を見つめる絶好の機会となるに違いない。


スーパープランニングではアンディ・ウォーホルの作品をプリントしたトートバッグ「ROOTOTE(ルートート)」などを販売。(C)/(R)/TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc.

【アンディ・ウォーホル没後20周年記念「ANDY WARHOL : FIGMENT」】
会場:ロゴスギャラリー 渋谷パルコ パート1地下1階
期間:2007年8月2日(木)〜2007年8月15日(水)
10:00〜21:00(最終日は17:00まで) ※会期中無休
入場料:無料
問合せ:03-3496-1287(ロゴスギャラリー)
公式ページhttp://www.parco-art.com/web/logos/andy/


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube