逆さ吊りに泥まみれ…井上真央「軽い鬱でした」

井上真央 

[拡大写真]

井上真央 
■その他の写真はこちら

 『ザ・リング2』などでも知られる中田秀夫監督が手掛けたホラー映画『怪談』の初日舞台挨拶が8月4日(土)に都内で行われた。尾上菊之助、黒木瞳、井上真央、麻生久美子、木村多江、瀬戸朝香といった豪華出演者が着物姿で登場し、サプライズゲストとして主題歌を歌う浜崎あゆみも駆けつけた。

 映画初主演となった尾上は「人を恐がらせるだけでなく、人を思いやるテーマの作品だと思いますし、日本の伝統美を風物として観て頂きたい」と挨拶。ダブル主演となる黒木については「支えながらご一緒できたのは財産」とニヤけながら振り返った。

 継母にいじめを受けるお久を演じた井上は「今日は逆さ吊りか、泥まみれになるのかなど、軽い鬱(うつ)になりながらやっていた記憶が懐かしい」と苦笑いで「色んな愛の形を観ていただければ」と紹介した。

 また観客から「瞳ちゃ〜ん」と声を掛けられた黒木は取材陣から「お年もあれですが…恋愛を描いた作品はどうですか?」と質問されたが、「死ぬまで演じたいですね。これからも愛をテーマにした作品に出演したい。宜しくお願いします」と余裕の表情で語った。

浜崎あゆみの舞台挨拶コメントはこちら

恐怖特集2007 ホラーブログ『真夏の怪談』公開中!

■ヒット曲満載&好評配信中!!
浜崎あゆみの着信メロディはこちら


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube