ギャル社長・藤田志穂が“ギャル党”旗揚げ

藤田志穂 

[拡大写真]

藤田志穂 
■その他の写真はこちら

 日本を変えるのは、ギャル党だ! ギャル社長として多方面で活躍中の藤田志穂が8月11日(土)、東京・渋谷で『ギャル党』の旗揚げを宣言、「若者からイケてるエコを発信!」「親孝行を推進」など6項目のマニフェストを発表した。

 セレモニーでは、党首の藤田が「若者の考え方や意見をどんどん世の中に発信していくことで、若者と世の中の架け橋となる存在になるよう努め、元気な日本になるために活動していきます」と宣言。そこに「ギャルに戻るわけにはいきませんが、応援させてほしい」と女優の中村玉緒が登場し、「親孝行しようとか、なんて優しい心を持った素晴らしい若者がいることにほだされました。親に迷惑をかけないように、まずは自分が元気で、おごらず、このまま邁進してほしい」と藤田にエールを贈った。

 ギャル党の藤田はさっそく8月13日(月)に、マニフェストの一つである“エコ”に取り組んだライブイベント『ECOレイブ』を神奈川県・由比ガ浜海岸で開催する。レゲエアーティストを招いて野外ライブで盛り上がった後、海岸のゴミ拾いを行うというもの。当日は1万人の参加者を見込んでいる。

 また8月16日(木)には、「日本の伝統文化を大切する」というマニフェストにのっとり、東京・神宮外苑花火大会でチーム『ギャルdeなでしこ』を率い、よさこいを披露する。

 「ギャル党は政党ではありません。あなたは甘党? 辛党? それともギャル党? みたいなノリ。でも、マニフェストに掲げたことは、世代を超えて興味を持ってくれる人は多いはず」と、藤田は今後の活動に自信を見せていた。

【ギャル党・6つのマニフェスト】
☆ECOが若者に浸透しづらい世の中だから
「若者からイケてるECOを発信します!」
☆汗をかいてホンキで夢中になれるように
「スポーツを通じた人間形成を行います!」
☆グローバルな時代だからこそ
「日本の伝統文化を大切にします!」
☆ルールの前に礼儀作法!
「若者のマナーアップを促進します!」
☆教育って若者文化についてきているかな?
「教育の原点を見つめ直します!」
☆コミュニケーション・つながりを大切に!
「親孝行を推進します!」

■ヒット曲満載&好評配信中!!
藤田志穂の着うた(R)/着うたフル(R) / sifowの着信メロディはこちら


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube