エステで磨きたいところ、「顔」が「お腹」を上回る

■ランキング表はこちら

 肌の露出が増えてしまいがちな今年の猛暑。「あ〜、ちゃんと準備しておくんだった…」と、気になる部分を隠しつつ、後ろめたい気持ちで夏を過ごしている女性も少なくないはず。 では、あなたが何とかしたいと感じている部分は? オリコンでは「エステでいちばん磨きたいところ」について、女性にアンケートを行った。

 1位は、季節に関係なく常に露出する【顔】(38.8%)だ。「アンチエイジングのため」(茨城県/20代社会人)、「小顔になりたい」(大阪府/40代)など美の追求を目的とした回答も当然あったが、圧倒的に多かったは、肌トラブルの改善目的。中・高校生の「ニキビ」「毛穴の汚れ」、歳を重ねるにつれて目立ってくる「たるみ」「シワ・シミ」「くすみ」など、年代ごとにさまざまな悩みが寄せられた。

 2位は【お腹】(21.8%)。理由は「お腹がぽっこり出ているので、水着を着られるようになりたい」(東京都/専門・大学生)、「年齢的にはまだ若いのに、お腹のたるみが気になります…」(東京都/中・高校生)、「産後とれないお肉があるから」(東京都/30代)など。水着の際は露出が避けられないだけに、想いも切実か。ちなみにアンケートの回答では、「たぷたぷ」「プヨプヨ「ぶよぶよ」「ぽっこり」など、自身のお腹の描写表現が実にさまざまだったのも興味深い。

 3位は、いわゆる「日本人体型」に悩む人が多いのか、【足】(17.0%)がランクイン。「セルライトが気になる」(群馬県/20代社会人)、「下半身にコンプレックスがあるので、揉み出しなどを受けたい」(愛知県/30代)、「自分ではどう頑張っても痩せない」(大阪府/20代社会人)などなど。一般に足、太ももはやせにくいと思われているため、プロの施術を求める声が目立った。また、同じ下半身でも【お尻】(3.8%)のランクが下なのは、「お尻の肉付きがよくても足が細ければ、逆にスタイルが良く見えるから」ということらしい。

 さあ、善は急げ。残り少ない夏を自信満々に過ごすためにも、今からエステへ通っちゃう!?

(2007年7月19日〜7月23日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の女性、各100人、合計500人にインターネット調査したもの)


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube