地方からも、高感度の“美”を発信

 西武百貨店は9月14日、所沢店(埼玉県所沢市)を全館改装オープンさせる。同店の全館改装は1986年の開店以来初めて。

 これまでストアコンセプトに「コミュニティ・生活」を掲げ、市民の「生活便利館」として歩んできた同店が、約30億円をかけて、「高感度かつ時代性の高い品揃え」「上質なライフスタイルの提案」に対応した「私の百貨店」に生まれ変わる。


1Fには「ロック&リパブリック」「セブン」など人気のインポートジーンズを扱う「デニムエキスプレス」が登場。チュニックなどとのコーディネートアイテムも併せて、最新のデニムスタイルを発信する


 ファッション、化粧品、食品のトータルで新規96ブランド、総ブランド数357へと拡大し、これまで都心の百貨店に流れていた、新しい世代の所沢商圏生活者=30〜40代を中心に顧客を開拓するのが狙い。改装初年度に11%の売り上げ増を目指す。

 婦人ファッションは4フロアで展開し、人気ブランドも大幅導入。雑誌等で話題のアイテムも都心店と同タイミングで店頭に並ぶのが“ウリ”のひとつ。

 また、埼玉県内最大級のトータルビューティゾーンが誕生。「エスティ・ローダー」「ディオール」「RMK」など、人気海外ブランド、メイクアップブランドを18揃え、プロによるスキンケアサービスを提供する「トリートメントルーム」を2ルーム×2ベッドに拡大。美容室やエステティックサロンもリニューアルオープンする。

 シューフィッターやフィッティングアドバイザー、出産準備コンサルティングなど、24のサービスに210名の専門販売員を配備。生活に密着した高度なサービスで、郊外型ショッピングセンターなどの競合に対抗する。

 リニューアルオープンを記念してイベントも多数予定されている。9月14日は雑誌『プレシャス』専属モデルの藤井敦子さんのトークショー。9月16日は所沢出身で秋元康さんプロデュースの「JULEPS(ジュレップス)」や洗足学園音楽大学の在校生・卒業生による15人編成のスチール・パンのバンド「PAN POP PARADISE」のライブを開催する。


西武の「おかいもののシンボルキャラクター」として人気の「おかいものクマ」のショッピングバッグを全店に先駆け、限定デザインで販売。数量限定(計1000点)につきなくなり次第終了


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube