西川かの子の愛娘、早くも芸能界入り!?

■その他の写真はこちら

 漫才師・西川きよしの娘で今年4月24日に第1子の千咲芸(ちさき)ちゃんを出産したタレントのかの子が5日(水)、大阪・読売テレビ『なるトモ!』に生出演後、復帰会見を行った。番組では母・ヘレンと親子3代で“共演”。泣きじゃくることも無く、モニターをチェックしたり、記者陣のカメラに目線をしっかり送るなど“芸能人一家”に産まれた子供らしい一面を早くも見せた。

 西川は「出産して4ヶ月も経ったので、首も座ってきた。母乳での生活が続いてるので、しばらくは“子連れ出勤”となります」と挨拶。放送中には、司会を務める陣内智則が千咲芸ちゃんを抱き上げたが、母の仕事場を邪魔することなく控え室では、すぐに寝ていたという。「周りには、手がかからない子だとよく言われます」。西川家では、一日一回実家に連絡を入れるという“家訓”があるそうで「父(きよし)には、今では『今から東京に行くのに、元気が出ない。写メールを送って!』よく言われる。私の写真は、もういらないらしいですけど」と笑いながら溺愛っぷりを明かしていた。

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube