有楽町イトシア、オープン。話題のドーナツは3時間待ち

 JR有楽町駅前の再開発で10月12日(金)、複合商業施設「有楽町イトシア」がオープン。

 10時30分。先陣を切って、核店舗の「有楽町マルイ」が開店。派手なセレモニーはなく、入口に列をなした約1200人は、淡々と店内に吸い込まれていった。平日ということもあってか、やはり土地柄か、渋谷にある同店では見かけないような、中高年の姿が目についた。

 ちょうどその頃、異様な熱気に包まれていたのが、地下1階の入口だった。

 食物販、レストラン、カフェなどの27店舗が入った「イトシアフードアベニュー」は、11時オープン。ここに、行列ができるドーナツショップ「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の2号店が入店。

 前日午後1時ごろから並んでいた女性を先頭に、長蛇の列ができ、最後尾はなんと3時間待ち。

 また、地下鉄の有楽町駅と銀座駅を結ぶ地下通路も開通。新しい人の流れが、街を、時代を変えていくかもしれない。

【関連記事】
有楽町イトシア、内覧会レポート(07年10月10日)

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube