ルーガちゃんこと小出由華が初めての痴漢体験を告白!

■その他の写真はこちら

 『ウゴウゴルーガ』のルーガちゃんでお馴染みの小出由華 が10月28日(日)、写真集『Coin de YUKA』の発売を記念したイベントを行った。近況の出来事として痴漢に遭遇した事を明かした小出は「初めてだったので嬉しかったです」とあっけらかんに話し、笑いを誘った。

 「最近痴漢にあったんです」と切り出した小出は山手線に乗っていた時の衝撃の体験を回想。「(露骨に)触られたのなら、この人痴漢ですと言えたんだけれど…」と、実際には体が触れていただけだったので、相手の男性を訴えなかったと説明。しかし、初めての体験にあたかも貴重な経験だったと言わんばかりに明るい表情で事細かにその状況を振り返っていた。

 10月31日のハロウィンに向けて、一足早くかぼちゃを連想させるハロウィン衣装で登場した小出だったが「コインの裏と表のように、違うイメージを見てもらおうと思っています」と、タイトルをもじって写真集をPR。ハロウィン好きという事もあり、「写真集に合わせて、可愛く、セクシーにして、コインみたいに(衣装を)半分半分にしてみるのもいいですね」と語った。



関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube