クリスマス商戦本格スタート!カップル招いてケーキ試食会

■クリスマスケーキの写真はこちら


写真を拡大する
12月16日までクリスマスケーキ予約販売会を実施

 明日から11月。クリスマス商戦が本格化する前に、東京・池袋の西武百貨店池袋本店で、10月30日、クリスマスケーキの試食会が開かれた。アンディ・ウォーホルのイラストを模したケーキや有名パティシエが腕を振るうケーキが約30種類登場し、ウェブサイトで応募したカップル約100組200人が、ひと足先にクリスマス気分を味わった。

 昨年は男性限定のクリスマスケーキ試食会をしたところ好評だったため、今年は恋人同士、夫婦、友達などさまざまな組み合わせの男女を対象に実施した。事前に『クリスマスの過ごし方』アンケート調査も行い、クリスマス商戦の狙いを「カップルアゲイン」「お家でパーティー」としている。

 「クリスマスを一緒に過ごしたい相手は?」との問いに、77.3%が「恋人」または「夫婦」と答え、家族ではなく、夫婦として向かい直す「カップルアゲイン」の傾向が、40代以上に顕著だという。

 また、クリスマスは「家で過ごす(32.8%)」が、「お出かけする(15.5%)」を上回り、「3連休を家族や友人などが集まり、ホームパーティーを楽しむ人が増えるのではないか」(同店広報)と見込む。

 今年のクリスマスイブ(12月24日)は、3連休の最終日。ケーキの需要が最も高いのはイブの24日だが、今年はこの日にこだわらないという人が22.3%いた。 ふたりで食べるとちょうどいい直径9センチ〜12センチのミニホールケーキを用意。カップル需要に期待をかける。



シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube