本田美奈子.さんの三回忌にファン900人

■その他の写真はこちら

 急性骨髄性白血病で38歳という若さで亡くなった本田美奈子.さんの三回忌追悼会『美奈子、君の笑顔を忘れない・・・』が、命日にあたる11月6日(火)に本田さんの地元・埼玉県朝霞市の市民会館『ゆめぱれす』で行われた。開演前に母の工藤美枝子さんが取材に応じ「美奈子はもちろんこの辺にいると思うし、(一緒に)歌っていると思う」と目にうっすらと涙を浮かべた。

 「三回忌ですけれど、亡くなった気がしないんです。今の方が泣く事が多くなった」と神妙な面持ちの美枝子さんは「テレビで美奈子が出ていると“そのままブラウン管から出てきて、抱きしめてあげるから”という心境」と現在の心の内を明かした。また、追悼会に多くの出演者とファンが集まった事に感謝し「こんなに多くの人が来て良かったね。嬉しいね」と天国の愛娘にメッセージを贈った。

 追悼会では、本田さんと舞台で共演した事のある早見優や島田歌穂らが出席し、歌やパフォーマンスを披露。早見は「心の中にずっといます。みんなで集まって美奈子ちゃんの話をしていると近くにいる感じがする」と明かし、島田も「色々な想いが蘇る」と感慨深げに語った。

 最後は、本田さんのアカペラによる「アメイジンググレイス」が流れ、その後出演者全員で合唱、会場に集まった約900人のファンを魅了した。なお、この日の顕花代(1本500円)はNPO法人『LIVE FOR LIFE』プロジェクトに寄金され、白血病撲滅のために利用される。

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube