値上げの秋に、『ピンキー』値下げ

■タブレット菓子の人気ランキングはこちら

NEW『ピンキー』は「ピーチミント」「グレープミント」「レモンライム」「ライチスカッシュ」の4種類


 「ピンキーちょうだい♪ピンキーちょうだい♪」

 猿のキャラクターでおなじみの人気のタブレット菓子『ピンキー』が発売から10年目を迎え、11月5日(月)にリニューアル発売。パッケージを一新したほか、容量7グラム(約50粒)はそのままに、価格も従来の160円から約37%安い100円とした。

 油脂や砂糖などの原材料費の高騰を受け、値上げの波が広がる菓子業界では異例の値下げ。

 『ピンキー』は1997年に発売。辛いミントが主流だったタブレット菓子に、果汁でほのかな甘味をつけたのが女子高生らに受けた。たまに入っているハート型の粒を食べると“恋が叶う”といったジンクスも生まれたほど。

 10年目のリニューアルでは、容量7グラム(約50粒)はそのままに、価格を100円に値下げするとともに、果汁成分などを見直し、香りは豊かに、後味はすっきりに変更。容器もスティック型から発売当時の薄い平型に戻した。

 

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事