石川亜沙美ママ、激太りから11キロのダイエットに成功!

■その他の写真はこちら

 今年1月に男児を出産したタレントの石川亜沙美 が12日(月)、アメリカで大人気という『ゾーンダイエット』の生みの親であるバリー・シアーズ博士の来日記念会見にゲストとして出席、出産後初めての公の場となった。妊娠中に11キロも激太りしたという石川だが、この日は出産前と変わらぬスレンダーボディーを披露した。

夫である人気グループ・ケツメイシのRYOJIとの間に男児を授かり、約1年ぶりに仕事に復帰した石川。「妊娠時はつわりというか、“食べつわり”で11キロも体重が増えてしまったんですけど、育児をしながら自然な形で元の体重に戻せました」とニッコリ。シンディ・クロフォードやサラ・ジェシカ・パーカーなどハリウッドセレブ御用達の『ゾーンダイエット』を自己流にアレンジして、ダイエットに取り組んだという。

 育児にはRYOJIも積極的に参加しているようで「ダンナさんが息子をお風呂に入れてくれたり、歌を歌ってくれたりします。微笑ましいですね」とノロけていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube