サンタ上戸彩、クリスマスイブは「ベッキーと」

サンタクロースに扮した上戸彩 

[拡大写真]

サンタクロースに扮した上戸彩 
■その他の写真はこちら

 サンタクロース姿の上戸彩が六本木ヒルズを真っ赤に染めた。女優の上戸彩16日(金)、同所で行われた『イルミオン』点灯式に、イルミオンツリープロデューサーとして出席した。自身のクリスマスイブの予定について「イブと言われると胸キュンだけど、お仕事が入ってます。プライベートではベッキーの家に行こうかと思います」と笑みを見せた。

 点灯スイッチを押し、自身がプロデュースした立方体のクリスマスツリーを赤色に染めると「冬になったんだなと実感。赤って温かい色で燃える色。ぜひ見てもらいたいです」とPR。「恋のスイッチは?」と上戸に質問が飛ぶと「そのトークについていきたいけれど…」と苦笑いを浮かべ、ベッキーとイブを過ごす事を明かした上で「どんな恋人よりもロマンチックなクリスマスを過ごそうかな」と思いを馳せた。

 同日昼に行われたイベントとは違い、ロングヘア姿で現れた上戸は「このお仕事はイメチェンができるし、色んな雰囲気が楽しめる」と大人っぽさをかもし出しながらニッコリ。ただ「クリスマスプレゼントはケーキが食べたい。家族やベッキーとつつきたい」とあどけない笑顔も見せていた。

 『カローラ ルミオン』と六本木ヒルズとのコラボイルミネーション「六本木ヒルズ 66 プラザ・毛利庭園 イルミネーション『イルミオン』」は12月25日(火)まで実施される。

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube