“デザイナー”大仁田厚がアパレル業界に乱入じゃ!

■その他の写真はこちら

 政界、お笑いの次はアパレル業界に殴り込みだ。元参議院議員の大仁田厚が19日(月)、都内で新ブランド『STREET CLUB』の発表記者会見を行い「山本寛斎さん、三宅一生さんを抜きたい」と高らかにぶちあげた。

 デザイナーデビューを果たす大仁田は「男性も女性も着れるような革ジャンが面白いかなと思っている」とこだわり満載の革ジャンを披露し、ニンマリ。有名ファッションデザイナーたちの名前を上げ「その人たちにいいセンスだなと言われるぐらいに登りつめたい」と宣言。

 同ブランドはネット販売から展開していく予定で「1着ずつセミオーダーで作る。Tシャツやパンツも開発中です。いずれは『ブラックマーケット』という兄弟ブランドを作って、そっちでは“邪道”を看板にしたい」と大仁田の野望(?)は膨らむばかり。さらに「福田首相に革ジャンを贈ってみようかな。沢尻(エリカ)さんに? 沢尻さんは好きじゃないよ」とこの日も“舌好調”だった。


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事