渡辺めぐみ、結婚1周年披露宴で“デジアナ婚”報告

    昨年11月22日に12歳年下のモデル・星野芳徳と入籍した歌手でタレントの渡辺めぐみが22日(木)、都内で結婚一周年を記念した披露パーティーを行った。

 “いい夫婦の日”に合わせて行われたパーティーは、渡辺と同じ所属事務所の彦摩呂が司会を務め、山田邦子、西田ひかるらも駆けつけた。結婚してからの1年間を振り返った渡辺は「充実した日々で、お互いに信頼しあえるようになった。世代は違うけれど、彼がデジタルで私がアナログのような感じで、うまく融合できています」とノロけた。また期待されるオメデタについては「待っている場合じゃない。できれば授かりたいですね」と強い意欲を見せていた。

 渡辺に一目惚れしたという星野は、「見かけも、姉さん女房ではないし、あまり年の差を感じない。でも、彼女には(サバサバした性格なので)もう少し女性らしくなって欲しい」と注文した。結婚指輪は星野の母親から譲り受けたものをリフォームしたもの。二人は揃ってハワイ好きということもあり、ハワイアン風のデザインとなっている。

 2人は一昨年の10月にタレント・川村ひかるの誕生日パーティーで知り合った。そして昨年の11月22日に婚姻届を提出したが、互いのスケジュールが折り合わず今年の10月25日にようやくハワイで挙式を行った。

 渡辺は82年に芸能界デビュー。その翌年にはフジテレビ系『笑っていいとも!』にレギュラー出演し、松金よね子、KINYAとともに「よめきんトリオ」を結成。CDデビューも果たし人気を博した。

■芸能・音楽・お笑い・流行りもの全て見せます! 2007年エンタメ総決算!!

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube