青木さやか、夫婦喧嘩の原因は「お出掛けのキス」

■その他の写真はこちら

 先月、3歳年下のダンサーと結婚したお笑いタレント・青木さやかが27日(火)、自身初となる私小説『34 だから、私は、結局すごくしあわせに思ったんだ』の発売記念サイン会を都内で行った。新婚の青木に対して“不仲”を期待する報道陣から様々な質問が飛び交ったが、「旦那には毎日キスしてもらいたい・・・でも今日はしてくれなかった」と語るなど生々しい新婚生活を明かした。

 同書は青木と同年代の女性を中心に高い支持を得ており、早くも10万部突破の勢いを見せているが、これについて「ありがとうございます。でも正直もっと売れるかと思ってました。甘く考えていました」と青木ならではの言い回しで喜びを表現してみせた。

 結婚から1ヶ月が過ぎた青木は新婚生活について「『かくし芸』の稽古をしていたから仕事中心ですが、落ち着いていますよ。穏やかです」とコメント。報道陣から「ケンカはよくするの」との意地悪な質問には「私は毎日出かける前とかにキスをしたいんだけど、彼が忘れる。するとケンカになりますね」とのろけて見せた。

 それでも食い下がる報道陣は「でも本当は上手くいってないんじゃないの」とさらなる追い討ちをかけるが「離婚の予定はありません。うまくいってます!Yes!!」。「勝ち組になってみてどうですか」には「負け組と思ったことは一度もない!」とキッパリ言い放った。

■芸能・音楽・お笑い・流行りもの全て見せます! 2007年エンタメ総決算!!

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube