海老蔵、交際報道連発の1年は「あんま覚えてない」

『第36回ベストドレッサー賞』の「特別賞」を受賞した市川海老蔵 

[拡大写真]

『第36回ベストドレッサー賞』の「特別賞」を受賞した市川海老蔵 
■その他の写真はこちら

 歌舞伎役者の市川海老蔵が27日(火)、都内で行われた『第36回ベストドレッサー賞』の「特別賞」を受賞し、ジャケットにブーツ姿で登場。海老蔵はクリスマスの予定について聞かれ「クリスマス? 何を言ってんの? どうだろうね、ご想像にお任せします」といつものぶっきらぼうなトーンでケムに巻いた。

 “伝統と革新の間で時代の先端を駆け抜けていく姿”と“話題性”が評価されたという海老蔵は「嬉しいけれど、何で受賞したのかがわからない。話題性ゼロでしたよ」と苦笑い。また、同じTシャツを30枚ぐらい持っている事を明かし、デートのファッションは「Tシャツだって。飾るのは好きじゃない」。ファッションのこだわりについても「特にない」と本末転倒なコメントを連発した。

 今年は宮沢りえとの“熱愛”など交際報道が相次いだ1年となったが「あんま覚えていない。テレビも観ないので」とかわし、クリスマスの予定も濁して答えなかった。

 この他、「政治・経済部門」では桜井正光、「学術・文化部門」では河瀬直美と古澤巌、「芸能・スポーツ部門」では役所広司と栗山千明、「インターナショナル部門」では奥山清行がそれぞれ受賞した。

同授賞式で河瀬直美監督、批判一転「ハセキョーは最高」

■芸能・音楽・お笑い・流行りもの全て見せます!2007年エンタメ総決算!!

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube