“白馬に乗った王子”和央ようか「クリスマスは彼氏と・・・」

■その他の写真はこちら

 元宝塚歌劇団の男役トップスターで女優の和央ようかが20日(木)、東京・お台場のヴィーナスフォートで初主演映画『茶々−天涯の貴妃−』の公開を記念したクリスマスイベントに出席。白馬にまたがり、映画で使用した鎧姿で颯爽と登場した和央は、クリスマスの予定を聞かれると「クリスマスは彼氏と・・・」と思わせぶりに語り、詰め掛けた1000人のファンから悲鳴にも似た声援が飛んだ。

 今作は戦国時代の雄、織田信長の血筋を受け継ぎ、豊臣秀吉の側室となり最後まで自分を貫き通した女性の生涯を描いた時代劇大作。主人公・茶々を演じた和央は「スペクタクルな場面もあれば、情緒あふれる場面もあり、声を大にして劇場で観てほしい作品です」と自信をみせた。

 クリスマスが近いということもあり、司会者からクリスマスの思い出を聞かれると「毎年、何かしらお稽古事だったんですけど、2年前に病院で過ごしたクリスマスは印象的でした。病院食なのにクリスマスケーキを出してくれたんです」とニッコリ。さらに「今年のクリスマスは彼氏と・・・なんてね。クリスマスはディナーショーです。いつかそんな風に言ってみたいですね」と茶目っ気たっぷりに語り、詰め掛けた多くの女性ファンは安堵の表情を浮かべていた。

 『茶々−天涯の貴妃−』は12月22日(土)より全国公開。

■著名人がお気に入りの作品をレコメンド⇒『映画・DVDナビ』はこちら
■最新映画予告編はこちら

■芸能・音楽・お笑い・流行りもの全て見せます! 2007年エンタメ総決算!!
■小栗、新垣、しょこたん・・・気になる人気者の動向をひと目でチェック!

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube