元フジ女子アナ・大橋マキが第一子となる女児を出産

■最新写真ニュースはこちら

 元フジテレビアナウンサーで現在はアロマテラピストとしても活躍するフリーアナウンサー・大橋マキが13日(日)に第一子となる女児を出産したことを21日(月)付の自身のブログで明かした。

 大橋は「今月13日(日)に、無事、約2400gの元気な女の子を出産しました! とても安産だったということで、母子ともに健康です(^^) 妊娠中は、たくさんのあたたかい励ましのメッセージをいただき、ありがとうございました!」と喜びを報告している。

 99年にアナウンサーとしてフジテレビに入社した大橋は『プロ野球ニュース』などを担当し、愛くるしい笑顔で人気を博した。その後01年に同局を退職し、02年には大手広告代理店社員と結婚。昨年9月に妊娠6ヶ月であることを発表した際には「お腹に小さな命を宿すとこんなにも毎日がキラキラと見違えてみえるんだなぁ〜」と充実した生活を送っていることをうかがわせていた。


関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube