男のこだわり「くにゃ革」「デニスラ」って何?

 聞きなれない言葉がデパートの紳士服売場で飛交う。

 「くにゃ革」とは、使い込んだような柔らかい質感をあえて出した革の靴や鞄。中でも「くにゃ革クラッチバッグ」は、雑誌を丸めて持ち歩く感覚で、ぐにゃりと折り返してワシ掴みにできる、絶妙に力の抜けたルックスが新鮮だ。

 「デニスラ」とはデニムのスラックスのこと。イタリアのメンズファッション界で大ブームになっているものが、日本に上陸した。

 メンズファッションのトレンドを、個性的なネーミングでリードするのは、クオリティライフスタイル男性誌『ZINO(ジーノ)』と誌面連動したセレクトショップ『岸田書斎』。流行語“ちょい不良(ワル)”ブームを生んだ『LEON(レオン)』元編集長の岸田一郎氏が昨年、自ら会社を興して立ち上げた。

 岸田氏のこだわりやわがままを叶える各ブランドとのコラボレート商品や、流行の先物買い的アイテムを取り揃え、ファッションにこだわりを持つ男性たちの支持を集めている。  独特のノリと遊び心で造語を生み出すのはお手のもの。“真にモテるお金持ち”は「洒落金男(リッチーノ)」と呼ぶそうだ。“ちょい不良”に続く、新たなムーブメントが、起きないとも限らない。

 シブヤ西武B館6階紳士服フロアに『岸田書斎』のショップが1月29日オープン。2月14日までバレンタインフェア期間中、『岸田書斎』の商品を購入した先着100名様に希少なスイスの名門『フェルクリン』の高級チョコレートをプレゼントする。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube