成宮寛貴、「最近ちょこちょこ勝負パンツ」と恋人の存在ほのめかす

パンツ型のチョコレートを贈られ笑顔の成宮寛貴 

[拡大写真]

パンツ型のチョコレートを贈られ笑顔の成宮寛貴 
■その他の写真はこちら

 俳優の成宮寛貴が6日(水)、新イメージキャラクターを務めるグンゼの男性用下着ブランド『BODY WILD』の新製品発表会に出席。ファッションショーで見事なパンツ姿を披露した成宮は「好きな子はいつもいます。最近ちょこちょこ勝負パンツをはく時がありますね」と恋人の存在をほのめかした。

 発表会で成宮は、同ブランドのWEBサイトで公開される痛快パンツムービー『VERANDA(ベランダ)』を手がけた三木聡監督とトークショーを開催。成宮が「監督にいじってもらえるように、SMで言ったらMでやりました」と撮影を振り返ると、三木監督は「表現力がある。俳優としての勘の良さを感じた」と絶賛した。

 勝負パンツについての話題になると、成宮は「決めなくちゃいけない仕事の日や、プライベートの日にはきます。デートの日もですね」とニッコリ。お気に入りのパンツについては「白色でゴムの部分に文字が入ってるやつ。素材はフィットする感じのやつがすごく落ち着きます。シンプルな物が好きで、パンツは100枚くらい持っています」と並々ならぬこだわりをみせた。

 また、一足早いバレンタインプレゼントとしてパンツ型のチョコレートを贈られた成宮に「本命の人からチョコをもらえそう?」との質問が飛ぶと「もらえたらいいなぁ。好きな子はいつもいます。(今好きなのは)素朴で落ち着くグンゼのパンツのような子」と語り、「ちょこちょこ勝負パンツをはく時がありますね」と顔を赤らめながら話していた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事