69歳ミッキー・カーチス、“33歳差婚”会見で堂々子作り宣言!

■その他の写真はこちら

 歌手で俳優のミッキー・カーチス が19日(火)午後、都内のホテルで33歳年下のピアノ講師との結婚報告会見を開いた。すでに「家の中で愛のセッションは始まっています」と大ノロケのミッキーは、年の差を乗り越え「賞味期限がある限り(子作りを)頑張りたい!」と団塊の世代に希望を与えるコメントを残した。

 ミッキーは昨年5月、東京・白金で犬の散歩をしていた妻と出会い、動物の話題で意気投合。「ナンパかな?」と明かしたとおり、自らメールアドレスを渡して連絡を取り合い、その後交際に発展した。相手の女性の父親は、自分よりも4つ年下だが、「お嬢さんをください! とちゃんと挨拶もした。向こうも、クラシックの音楽の先生だから、音楽の話が共通の話題になって助かりました」と当時の心境について語り、照れながら「ノリでね」と説明しつつ、先月28日に都内の区役所に婚姻届を提出したことも明かした。

 今回で3度目の結婚となるミッキーだが「結婚してから遊びに行かなくなった。最近、若くなったと言われるようになったが(妻との生活が)一番の栄養です。自分では、今が旬だと思うので、こうなったら死ぬまで頑張っていきたい!」と、終始赤面しながら話した。

 なお、挙式や披露宴は未定で、春頃に親しい友人のみを集めパーティを開く予定。ハネムーンは、ミッキーの仕事のスケジュールのやりくりが難しく、しばらくの間お預けとなりそうだ。


シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube