ミポリンに憧れ? 菅野美穂、『23区』の顔に

ファッションブランド『23区』新CM発表会での菅野美穂 

[拡大写真]

ファッションブランド『23区』新CM発表会での菅野美穂 
■その他の写真はこちら

 女優の菅野美穂がファッションブランド『23区』の新イメージキャラクターを務めることになり26日(火)、都内で行われた新CM発表会にヒップホップグループのRIP SLYMEらと共に出席。菅野は、同ブランドのCMについて「昔やっていた中山美穂さんのCMを観て、素敵だなと思いました」と感想を話した。

 CMでも着ている、オレンジ色のエスニック風トップスに白いパンツ姿で登場した菅野は「着心地が良くて、トレンドを上品に採り入れていますよね」と同ブランドをアピールし、自身のファッションについては「最近暖かくなってきたので、色のある物を着ています。Tシャツにベストとか、重ね着が好き」とこだわりを語った。

 また、CMオリジナル楽曲「love&hate」を担当したRIP SLYMEのFUMIYAは「女性は歩いてるだけで良い匂いがする。辛いこともあると思いますが、一緒に頑張りましょう!」と呼びかけ、SUは「女性の人は外では気合い入れてオシャレをしているのに、家の中だといつも同じスウェットを着てる。理由を聞くとオシャレは自己満だと言う。男にはよく分からない理屈」と頭を抱えていた。

 「Walk」をテーマにオーストラリアのシドニーで撮影された新CMは、3月1日(土)より23タイプでオンエア。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
RIP SLYMEの着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube