堀北真希、初のウェディングドレスモデルで四変化

ウェディングドレス姿を披露する堀北真希 

[拡大写真]

ウェディングドレス姿を披露する堀北真希 
■その他の写真はこちら

 女優の堀北真希が27日(水)、都内で行われた桂由美の最新ブライダルショー『Sound Shower Wedding』で初めてウェディングドレスのモデルを務めた。結婚観を「自分たちだけでなく、周りの人も幸せになれる結婚が理想」と話した堀北は「若いうちに結婚するのもいいかもと思いました」と胸を躍らせた。

 桂由美が“堀北真希”をイメージして作ったという純白のドレスに、堀北は「幸せな気持ちになった。女の子が一度は憧れるコスチュームなので、ドキドキしました」とうっとり。また時価3億円、重さ1.25キログラムの“アフロディーテの宝冠”を着け、「重たくて、あごを下げないと後ろに持っていかれる。でも、キラキラした高価な物を見ているだけでパワーがもらえます」と女の子らしい一面をみせた。

 今回の堀北の起用について桂は「若いし、旬で輝いているから」と説明すると、堀北は「結婚について憧れがまだなくて、先の話かと思ったけれど、若いうちに結婚するのもいいのかなと思いました」と満面の笑みをみせた。この日は、1940年代のサウンドの生演奏に乗せて新作を111点披露。堀北は3着4パターンのドレスで魅了し、最後にはLEDライトによってドレスが7色に光り輝く演出で会場に華を添えた。

■気になる人気者の動向をひと目でチェック!・・・堀北真希

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube